部屋

運んでくれるので便利

スクーターバイクの陸送について

私は以前スクーターバイクの陸送を行ったことがあります。その時のことについてお話します。私は義理の妹の依頼で埼玉県から茨城県までスクーターバイクをトラックで陸送することになりました。トラックは箱型の二トン車で後ろに荷物を上げるゲートが付いていましたトラックでした。スクーターバイクを二トントラックのゲートに載せ荷台まで上げました。そしてスクーターバイクを運転席の真後ろに置き、ラッシングベルトで固定しました。ラッシングベルトがスクーターバイクに当たる部分は毛布を緩衝材代わりにして当て固定しました。これでスクーターバイクのトラックへの積み込みは完了して、埼玉から茨城まで常磐道を利用して陸送することにしました。

スクーター荷卸し作業について

このスクーターバイクの陸送の時は私も一緒にトラックの乗車をして同行しましたので、途中休憩をはさんで目的地の茨城へは約二時間半で到着しました。そして目的地の茨城に、義理の妹が住んでいましたアパートでスクーターバイクをトラックから降ろしました。ラッシングベルトを外しスクーターバイクをゲートに載せ下ろしました。そしてスクーターを義理の妹に渡して埼玉に帰ることにしました。帰りも約二時間半掛かり約一日掛けてスクーターバイクの陸送作業は終りました。このようにスクーターを陸送する場合はゲート付きのトラックで行いますと、積み込みから荷卸しまで簡単にすることが出来きますので、ゲート付きのトラックは大変便利でありました。

最近のサービスについて

陸送などを行なってくれる運送サービスは様々となっており、現在では当日配達を行なってくれるところも増えています。当日配達は名前の通りその日に配達をしてくれるので、急いで配送してほしい場合などはそういったサービスを有効活用していくと良いでしょう。また、その他にもどういったサービスがあるか確認したい場合はインターネットから簡単に確認することが可能です。

費用をチェックする

バイクの陸送は専門の業者に頼んでおくと便利です。ネットからでも簡単に見積もりの結果を算出してもらうことができるため、掛かる費用を簡単に把握しておくことができます。

気になる!!

自動車を運ぶ

引っ越しする場合は、自動車も運びたいと思う人も多いでしょう。このような場合は陸送を扱っている業者に頼んでおく方法があります。混みあう前に早めに申し込んでおく必要があります。

気になる!!

費用を把握しておく

バイクの輸送を依頼する際には費用がどれくらい必要なのかを把握しておくことが肝心になります。バイクの大きさによっても変わるので、違いを知って検討を進めていくと良いでしょう。

気になる!!

関連サイト